検索
  • 奥村 きょうこ

菅さんもベゾスも step down. どういう意味?

こんにちは。英語コーチの奥村きょうこです。

さて、今日のクイズです。

step down って、どんな意味でしょうか?



(菅さんって、Yoshihide さんだったんですね。)


上記↑の記事のタイトル2つを見てもうお分かりですね。


答え:

「辞任する」

step down は、二語で一つの意味を持ちます。

いわゆる、【句動詞】ってやつです。

通常、比較的簡単な動詞と、前置詞の組み合わせ(二語以上)で構成されることが多いです。

他の例:

put up with (我慢する)

come in (~に入る)

put off (延期する)

turn down (拒否する)

等々。た~くさんあります (^^;

step down も、上記の例も、英単語一語で表すことも可能です:

step down = resign

put up with = tolerate

come in = enter

put off = postpone

turn down = reject

【同じ意味なのに、何が違うの?】

違いは、一般論ですが、

【一語の動詞はよりフォーマル、句動詞はカジュアル・口語的】

と、されています。

とは言っても、どこからがフォーマルでどこまでがカジュアルなのか、

イマイチわからないですよね。

細かく説明しだすと長くなるので、ここでは詳細は割愛しますが、

私の経験上、ひとつ言えることは、ニュース記事でもビジネスの場においても、

句動詞はよーーーく使われる、ということです。

と、いうわけで、句動詞も覚えるとお得です。

特に、リスニングが苦手、という方で、

「単語や文法は難しいこと言ってないのに、意味がとれない。」

と思っている方は、句動詞に注目してみてくださいね。

句動詞の意味が分からずに、文章の重要なポイントを逃している可能性があります。

動詞は、文章の"要"なので、ここを逃すとツライですよね・・・(;'∀')

今後も、ニュースや普段の生活で目にする句動詞を投稿で取り上げますので、

いっしょに覚えましょう♪

英語習得コーチング本コースは現在、若干名受付中です。

☑100日間で、コーチングとティーチングの組み合わせで確実にあなたの英語ステージを上げます。

☑英語教育修士号(米国)・教員免許(日本)保持、現役の大学英語講師です。

☑説明は「わかりやすい!」と好評いただいています。

☑コーチング期間中、お仕事メールやプレゼン資料の添削も可能です。


まずは、体験セッションにお申し込みください。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示