検索
  • 奥村 きょうこ

自分から世界に出なくても、世界は向こうからやって来る。

こんにちは。英語コーチの奥村きょうこです。

私は英語コーチングの傍ら、東京の私立大学で非常勤英語講師もしています。

さらに、英語教育を学んだサンフランシスコの大学院時代にお世話になった恩師で、この分野では世界的に著名な Dr. Brown がアドバイザーをして下さっている英語教育に関する研究会にも月に一度、参加しています。

<英語教育分野では世界的に著名な Dr. H.D. Brown のお誕生日を勉強会でお祝い ^ ^ >

「英語教育を通して世界をより良い場所に出来る」と信じている仲間と学ぶことはとても楽しいです。

英語を習得するって良いことばかりですよね。

世界中の人とコミュニケーションとれるし、ネット上で最新の話題を得られるし。

オリンピックのボランティアだって、英語出来る人と出来ない人では、関わり方が全く違ったものでしょう。


自分から世界に出なくても、向こうからやって来る


いや、ちょっと待て。

楽しいとか、趣味の世界とか、そいういうものだけでは、もう、ありませんよね。

私たち社会人にとってグローバル社会は待ったなし。

自分から世界に出なくても、世界が向こうからやってくる。

そんな時代です。

私の英語コーチングを受講くださる方は、外資系企業の方が多かったのですが、

最近は外資とか日系とか、あまり関係ありません。

最近受講開始された方も、しかり。

勤めている会社は日本企業だし、地方の工場勤めだし、今まで英語とは無縁の社会人生活を送っていたそんなある日。

上位上司に台湾人、さらに最上位上司にアメリカ人がやってきた。

以来、会議は英語、資料も英語。

今より上のポジションに行くためには、英語をなんとかしないと。

いや、上のポジションどころか、現状をキープすることすら危ういかも。。


3ヶ月後に結果を出す


私の持てるコーチングと英語教育のスキルすべてを駆使して、その方が3か月後には会議でコミュニケーションがとれるよう、結果にコミット中です。

自信はもちろん、あります!

✅10年間、重い腰が上がらず、英語を先延ばしにしてきた外資系企業のビジネスマンも、

✅英語の会議で思うように発言が出来なかった日系企業のプロジェクトマネージャーも、

✅育休から戻ったら社内の英語環境がレベルアップしていて焦っていた外資系ママも、

✅外資系だけど国内営業だから英語必要ないと聞いていたのに研修が英語オンリーで焦った営業マンも。

3ヶ月で「職場で話せるようになった」効果を実感頂いています。

コーチングしながら、教えることも可能です。

英語教育の最前線にいるプロですから、安心してお任せいただけます。


ご興味ある方は是非、体験セッション(Zoom)でお会いしましょう!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示